3月に会いに行った、

アメリカのおじさん(おじいちゃんの弟)が亡くなった。

 

 

3月の旅行は、キューバとメキシコを考えていて、

直接そちらに行ってしまうこともできたのだけど、

なぜかすごくおじさんおばさんに会いたくなって、

ロサンゼルス経由で旅行をしたのです。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=913847258718470&set=a.311705655599303.49335.100002796136961&type=3&theater

 

まさかそれが最後になってしまうなんて、

1mmも思わなかったけれど…

 

 

もうおじさんの笑顔を目にすることも、

一緒に食事をすることも、

ハグすることもできないと思うと、

悲しくて寂しくて仕方がなくって。

 

だけど、あのタイミングで会いに行ってよかったと、

ちょっとだけ前向きに考えることができてる。

 

 

どんなに離れていても、

どんなに忙しく過ごしていても、

 

大切な人に会いに行くという、

とても重要なことが、疎かにならないように、

 

自分の中の、本当に「大切」なものや「重要」なことを、

しっかりキャッチできる感覚はもっていたいと、改めて思ったのでした。

 

 

 

 

3きょうだいで1人残されて寂しがっていた、おじさん。

天国で、無事おじいちゃんや、妹であるおばさんと会えているかな。

 

生きている間は、ずっとアメリカと日本で離れ離れだったから、

その時間が取り戻せるくらい、たくさん一緒に過ごせてるといいな。

 

いつもにこにこで、誰にでも優しくって、

とってもチャーミングなおじさんは、きっと天国でも人気者になるね。

 

 

Shigeru ojisan,

 

I miss you…

I’m so sad…

 

May you rest in peace.

Thank you for your everyting.