両親とゆっくり過ごすこと…

 

これが一番の目的だった、

6月の一時帰国。

 

 

目的を果たすため、

半ば強引に、笑、

お父さん&お母さんを連れて、

 

「Bio-s(ビオス)」

 

という、地元にある

レストランに行ってきました。

 

 

私の地元は、

静岡県の富士宮市という街で、

クソほど田舎なのですが、笑、

 

そんな田舎に、

こんな素敵なレストランが!?

 

しかも、聞いてみれば、

10年ほど前からあったのだとか!?

 

 

盲点でした…

 

素敵なレストランなんてない!と、

決めつけが過ぎたようです…

すみません、汗。

 

 

見よ!この緑!

天気のよい日には、富士山も綺麗に見えそう!
この日はあいにくの雨な上に、ディナーの時間だったけれど、
二度ほど顔を見せてくれたよー。

 

 

素敵なお皿から始まり、

心ときめいた♡

 

「やるじゃん、富士宮」

とか思っちゃったもんねー、笑。

 

 

 

 

富士宮って、

雪もなく、暖かな割に、

適度に寒暖の差があって、

 

しかも、

富士山の雪解け水が

豊富に流れていて、

農業に適したところなのだそう。

 

 

自然が多くて、

水の綺麗なところだな〜

とは思っていたけれど、

 

今回、改めて、

美味しい食材が育つ場所だな〜

って感じた。

 

 

そう、「ビオス」は、

ビオファームまつき」という、

 

農薬や化学肥料を使わずに、

少量多品目で野菜を栽培している、

 

農家さんが経営している

お店なのです。

 

 

そんな贅沢な食材たちを、

ふんだんに使ったコースが

2つ用意されていて、

 

今回、わたしたちは、

6皿〜のコースにしました。

 

 

季節のティスティングコース 6皿〜 5,800円

季節のティスティングコース 12皿〜 9,500円

6皿でも十分お腹いっぱいになったけど、
もしかしたら12皿でもよかったかも?!

 

 

「長谷川さんのマッシュルーム」(手前)
「パルミジャーノのタルトレット」(奥)

「スナップエンドウ」

「自家製リコッタチーズ」

「人参」

「ズッキーニ」

「富士山麓の日本鹿」

「丸山牧場のミルク」

「フロマージュ(バスクチーズケーキ)」

「小菓子」

 

 

美味しいし、美しいし、

両親となので、気を遣わないしで、笑、

いつも以上に、

写真を撮りまくりました。

 

 

天然酵母で作ったという、

自家製のパンたちも、

本当に本当に美味しかった♡

 

 

 

 

「フォカッチャ」に関しては、

焼く前の状態を見せてくれて、

食事をしている間に

焼き上げてくださいます。

 

焼き立ても焼き立てを

戴ける幸せよ〜。

 

 

 

 

ワインも美味しいし、

コーヒーも美味しいし、

 

非の打ちどころがないって、

こういうこと!!!

 

 

提供されているのは、
有機栽培のぶどうを使って作られた「ビオワイン」。

この写真、二度目の登場だけど…

お父さん、ワイン飲みまくってましたから〜。
たぶんボトル空けたね、笑。
それくらい美味しかったのでしょう!

 

 

普段は、

香港と日本で離れ離れだし、

 

マメじゃないわたしは、

あんまり頻繁に連絡もしないから、

 

こうして両親とゆっくり過ごせて、

本当によい時間だったな。

 

 

親孝行と言えるようなこと、

一切してきていないので、

 

ここはご馳走しよう!

なーーーんて意気込んでいたのに、

 

拒否されちった、汗。

 

 

結局、両親から見たら、

いつまで経っても、

子どものままなのでしょう。

 

 

それでも、やっとこの歳になって、

対等に話せるようになった気がした。

 

いや、もう言うこと聞かないって、

半ば諦められたのかもしれないが、笑。

 

 

昔は、両親に

認められたくって必死だった。

 

わたしも、両親と同じ考えだって、

信じて疑わなかった。

 

 

でも、それで突き進んできたものの、

心から幸せを感じたり、

自分の人生を生きているかんじが

全くしなくって…

 

 

今、ようやく、

 

「自分が何をしたいのか」

「自分が何を望んでいるのか」

 

を見られるようになって、

 

自分の人生を

生きているかんじがします。

 

 

だからって

わけでもないんだけど…

 

娘たちのために(我が家は三姉妹)

きっと必死だったであろう、

お父さんとお母さんには、

 

めいっぱいの幸せを

感じていて欲しいし、

 

自分の人生を

謳歌していって欲しい。

 

 

何やらかすかわからない

娘(わたしのことね)がいて、

心配が消えることはないとは思うが、笑、

 

ほら、わたしは、

どう転んだって幸せだから、大丈夫!!!

 

 

この世に生を授けてくれて、

本当にありがとう♡

 

 

また一緒に美味しいものを

食べに行けるように、

元気でいるし、元気でいてね〜。

 

 

 

Bio-s(ビオス)

住所:〒419-0303 静岡県富士宮市大鹿窪939-1
電話:0544-67-0095
ウェブ:https://bio-farm.jp/
地図:https://goo.gl/maps/K883kdGPAcZGJxbm8
最寄駅:西富士宮駅

* 「地図」には、Googleマップのリンクを貼っております。
気に入ったもの、気になるものがございましたら、
ぜひ場所を保存などして、観光ルートを考える際にお役立てください。
* 投稿時の情報のため、変更になっている場合もございます。