☟ いよいよ明日25日(金) 朝9:00(日本時間 朝10:00)募集開始です。

【受付終了】森本 はるかさんの長期継続講座の『シェア会』を開催します♡

 

 

クリスマスイブですね〜。

 

この無条件にワクワクさせてくれるクリスマスに、

朝から感謝の気持ちが湧きました♡

 

 

ここ香港でも、旅先でも、

本当にたくさんの素晴らしい教会を見てきました。

 

今朝、改めて、キリスト教徒であるなしに関わらず迎え入れてくれる、

その懐の深さや、世界中を巻き込む影響力のすごさを感じました♡

 

 

さてさて、今日は、LINE公式アカウント『Notebook Lesson』に

いただいたご質問にお答えします!

 

 

 

**********

 

なかなかエネルギーのいる事だなぁ、

自分に潜るのがしんどく感じる時があります。

そんな時、ガチガチの設定している事に気づいたりもします。

 

自分のものさしが、結局は常識や他人のものさしに

合わせ過ぎているからなのかなと、思ったり。

 

早弥さんも、こんな風に感じたことありますか?

 

**********

 

 

ご質問、ありがとうございます♡

 

 

まず、ノートに向かう(自分に潜る)って、

本当ーーーにエネルギーの要ることですよね!

 

だからこそ、余計な場所に

エネルギーを注いでいる暇なんてないなって思います!

 

 

「足りない」と感じるときは、その注ぎ先を観察しよう!

いよいよ「風の時代」の到来♡これからも必要なものだけにエネルギーを注げるわたしで在りたい♡

 

 

わたしも、ノートを書き始めた当初は、

しんどく感じることもしばしばで、

書いたり書かなかったりしていたときもありましたが、

 

今は、ノートに向かうことで、

自分の中のエネルギーが循環すると感じられるので、

 

もはや、ノートに向かう時間のない生活なんて考えられません。

 

 

「自分に潜る」というのは、

「源」、つまり、「エネルギー源」に繋がる行為だと思うので、

パワーが枯渇することってないはずです♡

 

 

昨年「Mandarin Oriental Macau」に飾られていた、
とってもキュートなパンダさんツリー♡

 

 

**********

 

自分のものさしが、結局は常識や他人のものさしに

合わせ過ぎているからなのかなと、思ったり。

 

**********

 

 

いただいた質問のこの部分を見て、

 

「こんなふうに気づけていることが素晴らしいことだな〜」

 

と思ったんです!

 

 

わたしたちは、すぐに忘れてしまうんですけど

(忘れるという機能ももちろん素晴らしいんですけど、笑)、

 

ノートを書いていなかったときの自分を思い返してみると、

 

「(世間一般の)常識や、他人のものさしに合わせている」

 

この感覚すらなかったのではないでしょうか?

 

 

もうそれが当たり前で、変えられないことで、

もはや、自分の中の常識もそれ!みたいに、

無意識に採用していたと思います。

 

 

だから、まず、こうして気づけたことが素晴らしいですよね♡

 

 

でで、ここからが大切で、

「そんな自分」を責めて終わりにしている人が、

非常ーーーに多いのではないか?!と感じました。

 

 

このブログ(☟)にも書いているのですが…

 

落としどころを「自分を責める」にしていると。

 

**********

 

「自分を責める」を落としどころにするのが癖になると、

いつの間にか、その責めること自体が目的になって、

どんどん自分を責めたくなるような状況を創り出す。

 

「粗探し」に似ているかもしれない!

 

別に、欠点が先にあるわけではなくって、

「悪口を言いたい」という目的が先にあるから、

(無理矢理)欠点となるような事象を探すという順番!

 

**********

 

 

もっとフラットに、

 

「(世間一般の)常識や、他人のものさしに合わせ過ぎている自分」

 

を見てあげると、そこから、

 

「じゃあ、本当はどうしたい?」

 

と問えます♡

 

 

せっかくのこの気づきを、自分を責めることに向けないで、

 

「本当の自分の望み」を知るきっかけにできたら、

 

ノートを書く(自分に潜る)ことが至福になるし、

どんどんよりよい日々になっていくと思います♡

 

 

素敵なクリスマスとなりますように〜。